【※大炎上】羊水腐る発言越え・・・ゆっきーなの暴言に全国のママから批判殺到!驚愕の内容とは・・・

ユッキーナと全国のママさんが対決でインスタ炎上?

出典:http://bazzoo.info/archives/16077

ユッキーナの出産方法で炎上!

タレントの木下優樹菜さんは、お笑いの「フジモン」と結婚し、
2012年8月に第一子を帝王切開で出産しました。

その後、幸せな家庭生活を送っています。

出典:i-article01.com
 

出典:i-article01.com
 
2015年11月3日には、第2子を出産されました。

通常は、第1子を帝王切開で出産した女性は、
リスクを回避する意味で、
第2子も帝王切開することが多いそうです。

優樹菜さんは、リスクを伴うにもかかわらず、
普通分娩(経腟分娩)を選びました。

危険が伴うにもかかわらず、無事出産が出来て、
ご主人のフジモンさんも、大喜びでした。良かったです。

出典:scontent.cdninstagram.com
 
第1子出産時、帝王切開で出産した女性が、
次の出産で普通分娩を行うことを
VBAC(ブイバックまたはヴィバック)と呼んでいます。

「Vaginal Birth After Cesarean」を略して、
VBACと言っているそうです。

このブイバックを選んで出産することに、
お悩みになったようですが、インスタに

優樹菜みたいな昔ほんとに親不孝だった奴は陣痛を経験するべき人間だったんだ
出典:Instagram@yuuukiiinaaa

と投稿してしまい、全国のママさんが批判 → 大炎上しました。

出典:scontent.cdninstagram.com
 
優樹菜さんもお悩みになった事は、

悩んで悩んでリスクのある ブイバックとゆう、出産方法を選んでよかった。
出典:Instagram@yuuukiiinaaa

との、インスタ投稿で読み取ることが出来ます。

しかし、そのインスタに、コメントが入っていました。
「障害者を生んだ私も親不孝な母親と言われてる気がします」
この様なコメントで行き違いが生じてしまったんです。

ユッキーナさんは、元ヤンですから、
さばさばした性格です。この様なやり取りがあり、炎上したと、
批判的に取り上げられたようでした。

ユッキーナさんは、思いついた事をSNSに投稿しただけです。
ただ、それだけの事ですが、炎上するときは炎上するんです!

優樹菜さんがSNSに投稿した言葉に、他意はないと感じました。
ネットの反応

・自分のエゴで赤ちゃんを危険に晒した
・勝手にすればいいけど。
・自然分娩か帝王切開かを選択することが出来たんだ
・世間の妊婦を刺激しすぎたな

出産方法は、個人の選択です。ユッキーナさんの、
身勝手な”出産美談”に批判が集中したのです。ご注意願います。

出典:エキサイトニュース , Instagram