【※拡散希望】化学肥料まみれ。。野菜や果物についているシール番号の真相を大暴露!

主に輸入フルーツなどに貼られているシール、よく見たことありますか!? ここに書かれた数字の意味を知らずに食べると危険かも・・・


出典:heaaart.com

輸入フルーツに貼られたシールの意味

バナナやアボカド、キウイ、グレープフルーツなど輸入フルーツの一つ一つにはシールが貼られています。


出典:heaaart.com

シールには番号が書かれていて、これは“PLUコード(Price Look-Up code)”と呼ばれるものです。

これは流通のために商品の種類やサイズを示すためについていて、その番号の意味は世界共通となっています。

下の写真の4030はグリーンキウイのラージサイズを示していて、もし3279ならゴールドキウイだとわかります。


出典:img-cdn.jg.jugem.jp

この番号には、さらに深い意味があります。その意味を知っておくと、良いことがあるとネットで話題です。


出典:www.jadagram.com

それはPLUコードで栽培方法がわかるということ。

多くの場合PLUコードは4桁で、それは化学肥料や農薬などが使用されている通常栽培であることを示します。

4桁以外ではどのようなコードがあるのでしょうか? それは先頭の数字で2つにわかれます。

・8で始まる5桁のPLUコード:遺伝子組み換え作物
・9で始まる5桁PLUコード:オーガニック作物(有機農法)


出典:www.jadagram.com

5桁は全く正反対の「遺伝子組み換え作物」と「オーガニック作物」なんです! 先頭が8か9かで大違い・・・

遺伝子組み換え作物が日本のスーパーに並ぶことはまずあり得ませんが、オーガニックの商品を探している方は、9で始まる5桁のPLUコードになっているか確認してみてくださいね!

サイズもわかるんですね・・・
ネットの反応

・知っておいて損のない情報 使う機会があるかはわからんが
・海外の果物食べるのはキウイくらいかな 今度チェックしてみる!
・遺伝子組み換えはシール剥がして売るだろうなw
・生産国がわかるコードも貼ってくれ!

世界のどこかで遺伝子組換え作物が売られているのでしょうか?
シールを剥がして売られてないことを祈ります!

出典:@Heaaart, イミシン