弁当屋で。電話「何時までしてる?」私「23時です」子供「ハンバーグ弁当下さい」⇒私、クビになった。。

21時にやってきて、店の前でハンバーグ弁当を食べる金髪小学生。23時になる前に店を閉めたところ・・・


出典:buzzzn.net

どうして私がクビになるの!?

某全国フランチャイズチェーンのお弁当屋さんでパートとして働いていた女性が経験したお話です。

1ヶ月前から働き始めたこの女性は、通常は昼間のパートとして働いていました。ある日、夕勤のバイトが休んだため、急遽夜に呼び出されて入った時にその事件に遭遇します。

某全国フランチャイズチェーンのお弁当屋さんでパートとして働いていた女性が経験したお話です。

きっかけは1本の電話


私「まいどありがとうございます。
○○店の△△(私の名前)です。」

男性「店何時まで開いてるー?」
私「閉店は23時ですが
ラストオーダーは22時45分です。」

出典:ログ速

時間確認の電話はもちろん、お弁当の予約もやっているため、電話を受けるのは珍しくのないこと。

そのまま仕事を続けていると、21時過ぎに店にやってきたのは小学校低学年くらいの頭がド金髪の男の子。それも一人で。

男の子はチーズハンバーグ弁当を注文して、店の前のベンチで食事。食べた後はゲーム機を出してそのまま遊び始めたのです。

パート歴の長いオバチャンに聞いてみたら、父親もこの店の常連で親子でよく買いに来るらしい。父親も子どもと一緒でド金髪だとか・・・

この女性は閉店の前の22時に仕事を終えて店を後にします。その時にはまだ男の子は店の前にいたそうです。

次の日は仕事が入ってない日でしたが、夕方にオーナーから「名指しで苦情が入ったから、今すぐ店に来てくれ」と電話が!

もちろん苦情の主は、昨夜一人で店に来てたド金髪の男の子の父親。「店何時まで開いてるー?」の電話の主がこの父親だったようで。

店は23時閉店だけど、昨夜はラストオーダーの22時45分の時点で客が居なかったため、22時50分にはシャッターを閉めてしまったとか。

「23時まで開いてるから、弁当食べる子どもは23時まで店の前に置いておける。」と父親は考えていたらしいが、店が閉まったため男の子は一人で家に帰ったらしく、23時に父親がやってきた時に男の子がいないから大騒ぎになったと・・・


私が閉店は23時って言ったのに
23時にはすでに閉店してた。
客に△△は嘘教えた。

子供を危ない目にあわせた。
俺は寝ないで子供を捜した。

俺はこの店の常連だ。
もうこの店では買い物しない。
仲間たちにも同じ様に買い物させない。
本部にもチクっておいた。

この店は本部から教育的指導を受けるべき・・・等。

出典:ログ速

と、ヤカラな理論で激怒してクレームを入れてきた、と。

オーナーは父親に謝罪して、お詫びのしるしとしてハンバーグと唐揚げを渡したら、父親は怒り静めて帰ったそうです。

店を閉めたのはこの女性じゃないし、そもそも託児所じゃないよ、と反論したいものの、オーナーには言えないでいると・・・


「貴女4月からパート入ってもらったけど
この店に全然馴染んでないよね!!
馴染んでないのがお客さんにも伝わるんだよ。
だからこういう事が起きたの。分かる!?
5月末が〆だけど仕事このまま続ける!?
どうする!?」

出典:ログ速

と言われ、パートは2ヶ月で実質クビ。

生活費が苦しくてパートを始めたのに・・・とボヤき、「DQN嫌い。放置親嫌い。」とさらに愚痴りました。

この女性が悪いわけじゃないのに・・・本当に解せない話ですね。

酷い親ですね
ネットの反応

・金髪父ちゃんに習って本部に報告しろ
・どうせ辞めるんなら言い返したほうがスッキリする
・家の中で放置すればいいのになぜ弁当屋・・・
・おかしい人の集まるところだと思ってさっさと辞めて正解

こんな店ではまたトラブルに遭うでしょうし
辞めたほうが正解という声が多く寄せられていました

出典:ログ速, 結婚速報