【※トリビア】男女必見!!むくんだ足をすぐに治す裏技を大公開!これは凄すぎる。。(※画像あり)

あなたのむくんだ足の原因は「水毒」かも!? 水毒になりやすい人の特徴にあてはまる人は気をつけて!


出典:siva.in.net

むくんだ足の原因は「水毒」?

多くの方が悩みとして抱えている脚のむくみ。1日立ちっぱなしや座りっぱなしでいる人に多くみられます。

脚のむくみの原因の一つに水分によるむくみがあります。漢方では、そういった体液の偏在が起こった状態のことを「水毒」といいます。


出典:josei-bigaku.jp

漢方では体内をめぐる「気・血・水(き・けつ・すい)」により、体が正常に機能するとされています。気は元気の気(エネルギー)、血は血液、水は体液です。

この水が必要以上に体内に溜まって悪さをするのが「水毒」です。

水毒になりやすい、なっている人の特徴には以下のようなものがあります。

・トイレに行く回数が少ない(3~4回/1日)
・汗をかきにくい
・基礎体温が低い(36度以下)
・筋肉量が少ない
・むくみやすい

尿や汗で水が排出されないのに、水を飲み過ぎると体内に水が溜まる上、冷たい水で身体を冷やす悪循環になります。

では、水毒を改善する方法とは!? 以下の3つ!

■ 1.塩分摂取量の削減

塩分の摂取が多い場合、水分量の均衡を保つため体内に水を溜めようとします。

塩分を減らすことが難しい場合、過剰なナトリウム(塩分)を排出してくれるカリウムを多く含む食材をたくさんと摂ることでも効果があり、むくみ解消にとても効果的です。

カリウムが多く含まれる食品は、ほうれん草、里芋、さつまいも、ひじき、納豆、バナナ、アボカド、アーモンド、干し柿などです。

 
■ 2.筋肉を動かす

筋力の低下は基礎代謝が落ち、汗をかきにくく水分をためやすい体質へと繋がります。内臓、特に尿の排出に関わる腎臓の動きも悪くなります。

また脚の筋肉が少ない方はむくみやすいのは、「第二の心臓」と呼ばれるふくらはぎの筋肉が果たす血液を送り返すポンプの役割が果たしきれていないことがあります。

脚に筋肉をつけるには、筋トレやランニングなどの運動をするほか、日常歩く習慣をつけことでも効果があります。

特に日常的に座りっぱなしの方は、脚の筋肉を使う頻度が少なく、むくみの原因になります。1時間に一度は立ち上がって歩くなど、時々動かしてあげることでむくみを減らすことができます。


出典:josei-bigaku.jp

 
■ 3.体を温め、血行を良くする

静脈の血行が悪くなると、水分や老廃物が皮膚の下に滞ってむくみの原因となります。

血行障害の改善には、体を冷やさないこと、温めることが一番。お風呂に入る時はゆっくり湯船につかり、血行を良くすると同時に汗をかいて水分を排出、新陳代謝することができます。

お風呂上がりにストレッチをする習慣をつければなお良いでしょう。


出典:files.imishincdn.com

きれいなモデルさんは水分を大量に摂取しているイメージがありますが、それは同時に水分を出しているということ。

水分の摂取と排出のバランスを取り、新陳代謝を高めてむくみのない体になってくださいね!

仕事で座りっぱなしになりがちです・・・
ネットの反応

・私は水分摂り過ぎだったのか・・・
・立ちっぱなしでむくむ私はどうしたらいい?
・運動しなきゃってわかってるけど・・・
・全部あてはまっててワロタw そりゃむくむわけだorz

水分の摂取は大切なことですが
排出量との兼ね合いですから、気をつけて摂取してください

出典:女性の美学, 女性の美肌・美容マガジンLBR